Loading

ブログ

手帳どーしよー!

皆さまこんにちは。気がつけば年末がすぐそこ。☆です。

いやー、一年が早すぎてびっくりですわ・・。ついこないだまでTシャツでアイス食べてたのに。

さてさて今日はタイトル通り手帳について。みなさん手帳って使ってますか?

スケジュールがメインで使うなんて方や思い出の記録とか写真貼ったりとか

自分なりの手帳の使い方をしている方も多いのではないでしょうか。私、手帳は大好きです。

手帳は選ぶときが一番楽しんすよ。あれをこ~書いて、ここに写真でこれを書いて・・。ペンはこれで・・。

みたいな売り場での妄想が楽しい。で、買うじゃないですか。書かない。後半ほぼ空白。

いかんです。来年はちゃんと書こ。もちろん書きやすい&見やすい中身も大事ですが重要なのはここからですよ。

手帳の醍醐味といえばカバー!大体最初からついてるけどカバーはこだわりたい。でも買うと高い。

作りましょ。狙いとしては手帳を出して書くときに「あれ、いいの持ってるね!どこの?」

「これ?自分で作ったやつ。」って言ってみるをスローガンに。

まず比べてみよう。合皮の手帳カバーはこんな感じ。

まあ見た目は革っぽいけど触った感じはビニールっぽい質感ですね。

続いて革の方も見てみましょう。

革の種類にもよりますがキメが合皮に比べて細かい感じがしませんか?

手触りもペタペタした感じがなく快適。質感も革の質感ですね。

ものすごく拘った仕様じゃない限りブックカバーの要領で作れば大丈夫だと思います。

中身のサイズを変えなければ革が破れない限りずっと使えるのでエコです。変化も楽しめますし。

硬い革でガシッとしたのもいいですけどこういう場合は少し柔らかいのもオススメ。

このくらい柔らかくても中身を入れるので問題なし。

オリジナルの手帳カバー作ってみてはいかがでしょう?僕も作りまーす。

それではまた!

今日はヤギ。

明けましておめでとうございます。

関連記事

  1. 革の単位

    2016.10.09
  2. そろそろ革ネタ。

    2017.04.12
  3. サンベアーいいベや(ア)ー

    2017.02.15
  4. 《ビギナー向け》基本講座第1楽章

    2016.10.17
  5. 新製品ぞっくぞく。

    2017.02.28
  6. 今年も宜しくお願いします。

    2017.01.12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP